高評価のARK PS4版で発売決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ARK(アーク サバイバル エボルブド)がPS4に登場!ARKは、PC版(steam)で2年前にアーリーアクセスで販売されましたが、steam版は未だに評価が高く、2年経った今でもランキング上位をキープ!

恐竜が住む世界でサバイバル生活を始めよう!

PC版で高評価!ARKがPS4に登場!

ARK(アーク サバイバル エボルブド)PS4の発売日と価格

ARK(アーク サバイバル エボルブド)は、オープンワールドサバイバルアクションゲーム。
発売日は2017年8月24日。
パッケージ版 6,800円+税
ダウンロード版 通常版 7,344(税込)
ダウンロード版 シーズンパス付 11,880円(税込)

ARKのゲーム内容

ARKの舞台は恐竜が住む広大な世界。プレイヤーは恐竜が住む世界の住人となり、生活をするのが目的。ARKの世界では、いきなりパンツ一丁で放り出される。そして、そこから自分で材料を集め、防具、武器、アイテム、拠点などをクラフトしていく。また、恐竜を手なずけることもでき、恐竜と共に広大なマップを冒険できる。

シングルプレイではまったりとクラフトで遊んだり、ボスを倒したり、マップ上に散らばるキーアイテムを集めたりと遊び方は様々。恐竜の種類は100種類を超えるらしい。

また、ARKでは100人のプレイヤーが同時にサバイバル生活が出来る大規模マルチ機能を搭載。マルチではPvE、PvPと別々のサーバーが用意されるそうです。オンライン対戦では理不尽な殺され方をして頭にくることも多いですが、まったりと遊びたい方はPvEで遊びましょう。

PC steam版のARKの評価

ARKは、元々はPCのsteamでアーリーアクセスとして販売されていましたが、販売開始されて2年経っても未だに人気は高いです。steamのレビューを見てみると評価は、高評価が10万ぐらい、低評価は5万ぐらいあるので割合は2:1ぐらい。

高評価のレビューは「恐竜好きには楽しい!」「ハマる!」など。低評価のレビューはバグやサーバーの問題が多いようです。ゲーム自体は評価は高いので、PS4版も快適な環境で遊べるのであれば間違いなく評価は高くなると思います。PS4版では、バグやサーバーの問題をどう改善するか期待したいところです。

最初はPvEでまったりと遊ぼう

自由度が高く、というより自由すぎるゲームなので、ここが好き嫌い分かれるところ。こういうタイプのゲームをやったこと無い人は、いきなりパンツ一丁で放り出されて「何をやれば良いの?」となりがちなので、まずは、材料を集めて道具や拠点を作りましょう。

こういうゲームをやったことない人は、PvPは最初はやらないほうが無難。かなり頭にきます。隠れていたプレイヤーに殺されてアイテム持っていかれたり、せっかく一生懸命作った家を壊されたり、コッチは一人なのに2、3人でリンチしてきたり。PvPは、そういうことをやっても良いサーバーなので文句は言えません。PvPは慣れてから遊びましょう。

ARK PS4版 シーズンパス

ARKは通常版と、シーズンパスがセットになったARK: Survival Evolved – Explorer’s Editionが発売されます。シーズンパスでは、今後発売される予定の3つのDLCが遊べます。DLCではマップや新たな恐竜も追加されるそうです。

 

SNSでもご購読できます。