フォールアウトシェルターをやってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォールアウトシェルター(Fallout shelter)はアプリゲームとして配信されていましたが、2018年6月11日からPS4でも配信され遊べるようになりました。

フォールアウトシェルターを遊んでみたのでその感想です。

フォールアウトシェルターをやってみた

フォールアウトシェルターPS4 日本語版

フォールアウトシェルター(Fallout shelter)はアプリ用のゲームとして海外では配信されていたようですが、今回PS4版で配信されるということで完全日本語化されています。

基本無料で遊べるのでダウロードして遊んでみました。

フォールアウトシェルター(Fallout shelter)を遊んでみた感想は結構面白い。ただ、「スマートフォンのアプリ専用のゲームだな~」という感じはしました。

やってみた感想は面白いけど、PS4でやるもんじゃないかな。

画質とかそういう問題ではなく、定期的にちょこちょこチェックしなければいけないのでスマホに向いたゲームシステムです。PS4でゲームを立ち上げても、すぐにやることがなくなるし。

特に序盤はやることがありません。ある程度ボルトに人が増えると忙しくはなりますが。

序盤が暇すぎる

最初はボルトテックの住民が少ないのであまりやることがない。電力、水、食料を住人にやらせるのですが、最初は人が少ないので時間がかかる。

なので、一度指示を出すと何もすることがなくなります。

まずはボルトテックの住民を増やす

居住空間に男女を入れておくと見境なしにイチャイチャしだします。ある程度放っておくと女性がすぐに妊娠します。妊娠してある程度時間が経過すると子供が生まれます。

この繰り返しでボルトテックの住民を増やすのが最初の目的になります。

生まれた子供はある程度時間が経過すると大人になり、大人になることで仕事を与えることができます。ここまでの時間が結構かかる。

クエストや探索もできる

ボルトテックの住民に余裕がでてくると、住民をクエストや探索に出すことができます。クエストや探索に出すとアイテムを拾ってきたりキャップを稼いできてくれます。

クエストは目的地に行くまでに時間が結構かかります。長いものだと24時間ぐらいかかるものもあります。

目的地に到着すると画面が切り替わりクエストを遊ぶことができます。クエスト時はフォールアウト4のBGMが流れ、敵もレイダーやラッドローチ、モールラットなどおなじみの敵が出てくるので、結構嬉しい。

戦闘は自動で行いますが、ランダムでV.A.T.Sのようなクリティカルを出すことができます。

ストレージ ルームでspecialを鍛えることができる

フォールアウトのステータスがspecial。住民にはそれぞれステータスがあり、能力が高い住人、能力が低い住人など能力値にはバラつきがあります。

能力値が低い住人はストレージルームなどに配置しておくと時間経過で能力が上がっていきます。

襲撃に備えよう

ボルトテックは頻繁に襲撃されます。序盤はレイダーやラッドローチが襲撃してきますが弱いのですぐに倒すことができます。ただ、レベルが上がるとフェラルグール、モールラッド、ラッドスコルピオンなど強敵が襲撃してきます。フェラルグールの襲撃がマジやばい・・・

かなり強いので住民が殺されることもたびたびあります。死んだ住人はキャップで復活できるのですが、この出費が結構かさむので、襲撃される入り口付近には強いキャラクターや強い装備を持った住人を配置しておく必要があります。

ヌカコーラクワンタムで時間短縮

フォールアウトシェルターは何をやるにしても時間経過が必要になりますが、それを短縮するのがヌカコーラクアンタムです。

ヌカコーラクランタムを飲むことで時間が短縮されます。このヌカコーラが有料になります。

ヌカコーラは、探索などでも集めることができますが、なかなか大量には手に入らないので、ここぞというとこに貯めておきたいところ。

フォールアウトシェルターををやってみたのまとめ

フォールアウトシェルターををやってみて、最初は「何だコレ?」という感じでしたがやってみると結構面白くてハマります。

フォールアウト4をやったことある方なら、おなじみのBGMや敵が出てきて楽しめると思いますよ。

基本無料プレイで遊べるので一度遊んでみてください。

SNSでもご購読できます。