BO3 初心者向けフリーフォーオールの立ち回り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BO3 おすすめ武器 アサルトライフル

BO4発売に向けて更なる盛り上がりを見せるBO3!初心者はフリーフォーオール(FFA)で遊ぶことも多いと思いますが、フリーフォーオールは立ち回りが非常に重要なモードになります。

今回は初心者向けフリーフォーオールの立ち回り方について解説します。

BO3 初心者向けフリーフォーオールの立ち回り

フリーフォーオールは8人で戦うバトルロワイヤルモード。全てのプレイヤーが敵となります。

チーム戦とは違い、仲間がいないので自分の下手なプレイで迷惑をかけることもありません。マルチプレイヤーが苦手な方に多いのですが、「他の人に迷惑がかかる・・・」ということでチーム戦を尻込みしている方も多いのではないでしょうか。中級者でも迷惑な人はゴロゴロいるので、あまり気にする必要はないと思いますが。

ただ、あまりにも下手だと周りに迷惑をかけるというより、自分にストレスがかかるので、ある程度上達するまではフリフォで練習してみるのは良いと思います。

FFAで練習する意味とは?

エイムの練習はボット撃ちで練習できますが、しょせんはボット。人間のようなイヤらしさがありません。

また、ボットは棒立ちで撃ってくることが多いですが、人間の場合は常に動いてますし、ジャンプ打ちしたり、隠れながら撃ってきたりします。

ボット撃ちでは練習できないことを練習できるのがフリーフォーオールです。

FFAでやめたほうが良いこと

FFAでこれだけはやめたほうが良いというのがあります。それはアウェアネスを付けて足音を聞くことです。これは本当にやめたほうが良い。最近BO3を始めた方は知らないと思いますが、発売当時はアウェアネスを付けると今とは比べ物にならないぐらい足音が聞こえていました。

私もBO3発売から2週間ぐらいは足音を聞いてました。最初はいろいろパークを取って試しますし、その流れでずっと付けてた感じです。最初のほうは足音を聞いてるだけでホント無双状態でした。

発売から1週間ぐらい経つとみんなレベルも上がるし、高レベルで取得できるパークも付けてきます。やっかいなのがアウェアネスに対抗できるサイレンス。

最初はアウェアネスを付けているのがデフォルトになってしまっていたので、サイレンスで足音を消して近づかれてキルされると、「イヤイヤイヤ・・・ズルすぎるやろそれ・・・」と思ってました。

「強すぎるやろ!」「早く修正しろよ!」とか、サイレンスに対してものすごくストレスを感じてたのを覚えています。発売されて最初の1週間ぐらいはものすごく楽しかったのですが、2週間目ぐらいから「サイレンスのおかげで面白くなくなった・・・」と思うようになりました。

サイレンスに対してストレスがなくなったのが、アウェアネスをはずしてからです。アウェアネスを外して初めて気がついたのが、強すぎたのはサイレンスではなくアウェアネスだということ。

FFAに多いのが、アウェアネス+サイレンス。自分は足音を消して、人の足音を聞くという気持ち悪い人。こういう人はまともに戦っても勝てないのでサイレンスは必須になります。

FFAの立ち回り

FFAに限ったことではないですが、相手のリスポーン方向に動くのが基本的な立ち回りです。敵を探してマップをグルグル回るのではなく、敵がリスポーンしているだろうという方向に動くのがどのモードでも基本。

チーム戦はわかりやすい。自分がリスポーンした反対側で相手がリスポーンするので。

 

リスポーンの仕組みを考えると自動的にチーム戦の主戦場はマップ中央になりがち。なので、適当にマップ中央を目指せば大体敵に出会えます。

FFAはチーム戦とは全く違います。リスポーンはバラバラですし、それぞれ人がどう動くかわからない。

ただ、FFAの主戦場はマップの両端になりがちだということを知っておくことがFFAの立ち回りの最大のポイントになります。

これを知らないと本当に敵に出会えません。FFAで勝つためにはキルレとか関係ないですから。いかに敵に多く出会えて、いかに敵をキルするか?ですからね。敵に出会えない立ち回りというのがFFAでもっとも駄目な立ち回りになります。

わかりやすいところで言えばメトロ。メトロのチーム戦は中央の建物内で戦うのがメインになりますが、FFAだと両端の駐車場で戦います。メトロのFFAで建物に入る必要は一切ありません。

リスポーンしたら両端どちらかの駐車場に向かって敵を探して、敵を見つけたらキルするということの繰り返し。FFAに慣れた人たちなら必ず駐車場に向かうので、敵がいなくても駐車場をグルグル回ってれば敵に出会えます。敵がいないからといって建物内に入いっちゃダメ。

BO3 初心者向けフリーフォーオールの立ち回りのまとめ

FFAの立ち回りはとにかく敵に出会うこと。それが最大のポイントになります。

敵に出会って撃ち勝てるかどうか?というのはエイム力やクリアリング力の違い。ここら辺は慣れたらどうにでもなります。

初心者は立ち回り方がわかっていないので、リスポーンしたらとにかく前に走り続けることが多いです。なかなか敵にも出会えないし、出会えたと思ったら瞬殺されたり。

FFAは基本的にマップの両端に敵がいます。それがわかるだけで、心構えも違ってきますし、「ここに敵がいるかもしれない・・・」ということでクリアリングも慎重になると思います。

結局BO3のマルチは、敵がどこにいるか予想して、いたらキルするだけのゲームです。出会い頭で撃ち合ってどちらがエイム力があるか?と競うものではありませんので。

「エイム力を競うゲーム」ではなく、「どこに敵がいるか?」を予想するゲームだと思ってプレイするようになると立ち回りは上達すると思います。

SNSでもご購読できます。