PSVR アストロボット発売決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PSVR アストロボット

VRゲーム、アストロボット(ASTRO BOT)が発売されます。発売日は10月4日。

今回はPSVRゲーム、アストロボットの紹介です。

 

 

PSVR アストロボット発売決定!

PSVRでアストロボット発売されます。

タイトルは、ASTRO BOT:RESCUE MISSION

発売日は10月4日。

価格は4900円(税抜)、5292円(税込)

全年齢対象。

VRゲームなのでPSVRが必須です。

PSVR アストロボットの評価、感想

プレイステーションストアでは、PSVRのゲームで無料で遊べるものがあります。

最初、PSVRを購入したときは、とりあえず無料で出来るゲームや体験版などをダウンロードして遊んでみました。

その中にあったのが、このアストロボット。

今回発売されるものはその新作だと思います。

VRゲームをいくつかダウンロードして遊んだのですが、やっぱりクオリティに差がありました。

その中でもダントツのクオリティだったのがアストロボットです。

ほかのゲームは正直、「う~ん・・・」という感じでしたが、アストロボットを遊んでみると素直に、「スゲー!」、本当に近未来を感じました。

ほかのVRゲームは一人称視点になりますが、アストロボットは三人称視点でキャラクターを動かします。

操作感も快適で、3Dマリオの世界に入り込んで、斜め上ぐらいからマリオを見ながら操作している感じです。

リアルに自分の足元をちっちゃなキャラクターがちょこまかと動いている感じがして、とてもかわいらしくて楽しかったです。

PSVR アストロボットは酔う?

VRゲームなので人によっては酔うと思います。

以前、無料のものをやったときは酔いはしませんでしたが、VR独特の視点移動したときに脳みそを引っ張られるような感覚はありました。

なので、酔う人は間違いなく酔うと思います。

ただ、あくまでも私がプレイしたのは前作。

VRゲームとしては、酔い対策は最大の課題で、今後VRゲームが根付いていくには絶対必要なところだと思います。

新作のアストロボットでは、どのような対策がされているのか?というのは気になるところです。

アストロボットは何ステージある?

以前やった無料のアストロボットは1面しかなかったと思いますが、製品版は合計20面あるです。

ステージは、都会のビル、ビーチ、洞窟、森、くじらのお腹の中など。

無料版で楽しめた方は間違いなく楽しめそうですね。

PSVR アストロボット

PSVR アストロボット発売決定!のまとめ

PSVRのゲームはまだ発展途上なので、これからに期待したいところですが、その中でもクオリティが一歩先を進んでいる感じなのがアストロボットです。

足元をちっちゃなキャラクターがちょこまかと動く様は独特でとても楽しいですよ。

SNSでもご購読できます。