BO4 ブラックアウト ベータテストの感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

発売まで1ヶ月と迫ったCOD BO4ですが、バロルロワイアルモード ブラックアウトのベータテストが実施されています。

何試合かやってみたのでやってみた感想です。

 

 

BO4 ブラックアウト ベータテストの感想

マルチプレイのオープンベータから1ヶ月、ようやくバトルロワイアルモード ブラックアウトのベータテストが実施されています。

最近はバロルロワイアルが流行っているようなので、普通のマルチプレイより、ブラックアウトのを楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

実際に何試合かやってみたので、その感想です。

ブラックアウトのマッチングは?

数日前にBF5のベータをやりましたが、BF5とは違ってマッチングはスムーズです。

80人同時にプレイするようですが、何度やってもあっさりマッチングしました。

ただ、途中で切断されることも何度かあったので、そこら辺はまだ不安定のようです。

あまり撃ち合いをやってないので、ラグい?というのはわかりませんでした。

プレイ中にカクつきとかは一切なかったです。

ブラックアウトの世界観は?

バトルロワイアルでは、PUBGやフォートナイトが人気ですが、ぶっちゃけそのまんまです。

個人的にはPUBGは動画でしか見たことありませんが、PUBGにそっくり

マップはこれから追加されるのか?というのはわかりませんが、PUBGが楽しめたなら普通に楽しめると思います。

ブラックアウトで使えるスペシャリストは?

まだはじめたばっかりだったので選べませんでしたが、BO4で使えるスペシャリストは全員使えるようです。

また、ゾンビモードにも名前つきのキャラクターが何人かいて、そのキャラクターたちも使えるようでした。

キャラクターエディットでオリジナルのキャラクターを作ることも出来ますが、顔のパターンが男女それぞれ4種類。

ブラックアウトの操作感は?

操作感は、完全にベータのときに体験したBO4です。

なので、PUBGの世界観をBO4の操作感で快適にプレイできる感じです。

そう何人もキルできるモードではないので、あまりキルしてませんが、撃ちあった感じでは、この間のベータの操作感そのものでした。

ブラックアウトのアイテムは?

ヘリコプターからウイングスーツで滑降して着陸。

建物の中に入ってアイテムを集めていって、どんどん強化していくのがバトルロワイアルゲームです。

銃や弾丸、アタッチメント、フラググレネードなどを拾いながら強化していきます。

回復は自動回復ではなく、医療キットを使うことで回復できますが、回復アイテムも拾います。

また、パークもアイテムとして使えるようです。

いろいろありましたが、その一つが足音が大きくなるアウェアネス。

パークは装備というより消費アイテムの扱いで、使用したときから一定時間効果があり、時間経過で消滅するというものでした。

アウェアネスは1度拾って使いましたが、制限時間のあるアイテムだと知らずに使ったので、人がいないところで使ってしまい効果はどれくらいあるのか?というのはわかりませんでした。

ただ、アウェアネスを付けない状態でも、めちゃくちゃ足音は聞こえます

キルカメラは見れる?

キルカメラは見れませんが、自分を倒した敵のプレイを観戦することが出来ます。

途中で切断せずにやられるまでプレイできたのが4試合。

そのうち1試合は相打ちで観戦は出来ませんでした。

なので、自分を倒した敵のプレイを観戦できたのが3人。

想像はしてましたが、3人中2人はマウサーでした(笑)

BO4 ブラックアウトの感想のまとめ

操作感はBO4で、グラフィック、世界観、ほぼPUBGです。

なので、PUBGとかフォートナイトが好きなら、間違いなく楽しめるかなといった印象でした。

数日前に初めてBFをやりましたが、多分、BFが好きな人も楽しめると思います。

BFとは違い戦争感はありませんが、だたっぴろいマップでゲームをプレイしている感覚や、敵を探している感覚は、BFと共通するところもあると思うので。

少なくともBO3のスピード感のある戦闘ではない感じです。

ソロプレイも出来るし、4人パーティーでも出来るので、初心者の方はパーティでやるのも楽しいと思いますよ。

個人的には、BF5もイマイチだったし、フォートナイトもあまりハマリませんでした。

なので、やっぱりすぐに敵と出会えて、何度でも撃ち合いが出来て、という普通のマルチプレイがメインで、たまにブラックアウトもやる感じになるのかなと思いました。

SNSでもご購読できます。