BO4発売!製品版スナイパーライフルの感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ついにBO4発売!

製品版のスナイパーライフルを使った感想です。

 

 

BO4 スナイパーライフルの感想

待ちに待ったBO4が発売されました!

ダウンロード版を購入したので昨日の深夜にはプレイ可能でしたが、現時点ではまだマルチプレイはやってません。

1時間ほどBOT撃ちをやってたらお腹いっぱいになったのでやめました。

BOT撃ちでは、個人的にBO4でメイン武器となるであろうスナイパーライフルを一通り使ってみたのでその感想です。

2種類のスナイパーライフルが追加

ベータ版では、PALADIN HB50とKOSHKAという2本のスナイパーライフルが使えました。

製品版ではさらに2本のスナイパーライフルが追加されています。

追加されたのが、OUTLAWSDM

OUTLAWは、ベータのときと同じようなタイプのスナイパーライフルです。

見た目はリボルバー式で超カッコイイ!

SDMはセミオートのスナイパーライフル。

BO3だとDrakonのような、パンパンパンと連続で撃てるスナイパーライフルです。

ベータからの変更点

ベータから調整された点は結構あると思いますが、実際使ってみて感じたのは、

KOSHKA覗き込みが遅くなったような感じがしました。

KOSHKAは、スコープの覗き込みが速くなるクイックドローが2つつけられます。

また、レーザーサイトもつけられるということで、完全に凸砂専用のスナイパーライフル。

ベーター版では、クイックドローを2つつけると相当速かった印象がありましたが、昨日使った感じでは、そこまで速いとは感じませんでした。

クイックドロー2個、クイックドロー1個、何もつけない。

3つでそれぞれ試してみましたが、個人的には、ぶっちゃけ、クイックドローはいらないかな。

それよりも、大口径、FMJをつけるのが威力が上がって使いやすいかもしれませんね。

使ってみた感想

・PALADIN HB50

ベータ版でも使えた、高威力のボルトアクション

頭、胸、肩に命中するとワンショットキルが可能。

大口径、大口径Ⅱ、FMJ、FMJⅡ、スタビライザー、スタビライザーⅡと、威力、そして安定性を重視したスナイパーライフルです。

スコープの覗き込みが遅く、機動力より、定点がメイン。

何も付けない状態だと、スコープを除いたときの揺れがかなり大きいですが、息止めやスタビライザーを付けることで安定します。

使ってみた感想は、やっぱり当たれば強い。

ですが、スコープの覗き込みの遅さと、動作のもっさり感は苦手な感じ。

BO3だとSVG-100に似ています。

BO3だと、SVG-100派とLocus派がいますが、個人的には完全にLocus派

SVG-100派の人は、PALADIN HB50は使いやすいと思いますよ。

・KOSHKA

KOSHKAもベータ版でも使えたスナイパーライフル。

素早いハンドリングが特徴で、頭、胸に命中するとワンショットキルが可能。

アタッチメントは、クイックドロー、クイックドローⅡ、レーザーサイト、レーザーサイトⅡと、完全に凸砂専用武器

スコープを覗き込んだときの揺れが大きく、それを制御するアタッチメントはありません。

なので、クイックショットか息止めで狙うか。

KOSHKAには、オペレーターMODも付けることができます。

KOSHKAのオペレーターMODが、ストレロク。

ストレロクを付けることで、エイム中に高精度の命中率が可能に・・・

実際試してみましたが、何が変わっているのかイマイチわかりません。

あえて3枠使うほどのものでもないと思います。

使用感としては、BO3だとガチャ武器のDBSRに似てる感じです。

アタッチメントなしでも十分な覗き込みスピードなので、クイックドローより、やっぱり大口径、FMJを優先したほうが良さそうな感じです。

・OUTLAW

製品版で初登場の武器です。

素早い装填できるボルトアクション。

頭、胸より上の命中でワンショットキル可能です。

アタッチメントは、ラピットファイア、大口径、サプレッサー、ストック、クイックドロー、グリップ、スタビライザー、ハイブリッドマグ。

BO4では、BO3のときのように、すべての武器で同じようなアタッチメントが付くというものではなく、それぞれ武器の特徴に合ったアタッチメントが付くのが特徴。

OUTLAWのアタッチメントを見る限りでは、特化型ではなく万能型

使った感じもLocusに似ていて使いやすかったです。

今のところメイン武器候補NO.1ですね。

まだ発売されたばかりですし、今後どうなるかわかりませんが。

BO3が発売された当時、誰もがこんなにKUDAを使うなんて思わなかったはずですし。

最初はみんなVesper使ってましたからね。

今となっては、だ~れも使ってませんが・・・

OUTLAWもボルトシリンダーという、3点バーストになるオペレーターMODが付けられます。

使ってみましたが、当たれば強い。

でも、ブレが大きすぎて扱うのは難しかったです。

ほぼネタ武器扱いかなと思います。

・SDM

こちらも製品版の新武器。

セミオート式のスナイパーライフル。

2発キルが可能です。

アタッチメントは、グリップ、グリップⅡ、拡張マガジン、拡張マガジンⅡ、FMJ、大口径。スタビライザー、レーザーサイト。

グリップ2個、拡張マガジン2個ということで、定点向きのスナイパーライフルです。

威力が弱く、ワンショットキルは出来ませんが、BO3のDrakonのように、パンパンパンパンと連射が可能

個人的には、Drakonがめっちゃ苦手でした。

sheivaは得意なんですけどね。

何なんでしょうか?

使ってみた感じ、連射は結構遅めです。

ラピファもないので、あの連射スピードを使いこなす必要があります。

個人的には、ほぼ使わない武器ですね。

BO4 スナイパーライフルの感想のまとめ

まだ、BOT撃ちしかやってないので、BOT撃ちでの使用感でした。

また、対人戦で使ってみての感想などは今後もどんどん書いていこうと思います。

個人的には、今のところ、OUTLAWの練習をメインにやっていこうかなと思ってます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。