BO4 海外サーバーと国内サーバーの違いとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BO4では海外サーバーと国内サーバーでプレイできます。

海外サーバーと国内サーバーの違いとは?

 

 

BO4 海外サーバーと国内サーバーの違いとは?

私は離島のど田舎に住んでるので、ネット環境はよくありません。

なので、ぶっちゃけ、海外でも国内でも基本的にラグいですし、さほど変わりはない感じです。

ラグくても、立ち回り次第で普通に撃ち合えますし、

結構な割合で1位も取れるようになってきました。

ただ、勝てない人には勝てない。

一回撃ち合っただけで、「あっ・・・こいつは無理なやつやん」という人もいます。

そういう人は、国内でも海外でもいますし、サーバーは関係ないと思います。

海外サーバーと国内サーバーの違いで気になったのが、

ネット環境ではなく、プレイヤーとしての質

これが気になったので紹介します。

マウサーは多い?

BO3は、8~9割がマウサーです。

ロビーによっては、自分以外全員マウサーということもあります。

マジでマウサーだらけ。

BO4はどうか?というと、BO3のようにマウサーだらけということはありません。

1ロビーに2、3人いる程度。

ただ、ロビーによっては、マウサーだらけということもあります。

その違いは何か?というと、サーバーの違い。

国内サーバーだとマウサーが多いです。

特にパーティ。

1人がマウサーなら、残りの連中もほぼマウサーです。

途中抜け

個人的には一度始めた試合は途中で抜けることはありません。

抜けるのは、途中参加か、味方が抜けてしまって自分一人とかになった場合。

もしくは、パーティー側のチームに入ってしまい、ボコる側に回った場合。

ボコる側に回るとつくづく思います。

リスキルして何が楽しいの?

基本的に、どんなにボコられても、最初から入った場合は、味方ががんばり続ける間は途中抜けはしません。

BO3では相手が強いと味方がすぐに途中抜けしますが、BO4はボコられても最後まで味方も頑張っていることが多いです。

ただ、味方がすぐに抜けるロビーもあります。

それが国内ロビー。

国内ロビーだと、味方も抜けるし、敵もすぐに抜ける。

「なんか敵に合わなくね?」でスコアボード見ると、「敵が居ねー」

日本人の特徴

この記事を書く前にちょっと調べましたが、想像通りでした。

日本人プレイヤーはどうやら陰湿らしい。

そして、ゲームを「楽しむ」よりも、

「負けたくない」とか「勝ち」とか「成績」にこだわるらしい。

わかるわ~

途中抜けとかマウサーとか、まさに「負けたくない」とか「成績」の象徴的なものですからね。

個人的には完全にゲームを楽しむ派です。

なので、多少ラグくても海外サーバーのほうがあってるのかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。